書店で購入する

a man talking on the phone

裏モノジャパンは雑誌として出版されているものですので、一般的な購入方法は書店からです。
雑誌の多くは発売日が決まっており、裏モノジャパンの場合は毎月24日に発売される月刊誌となっています。
そのため、毎月24日に書店に足を運べば、裏モノジャパンを購入することはできるでしょう。
しかし、サブカル誌の中には、ひとつの書店への入荷数が少ないものもあります。
どれだけの冊数を入荷するかは書店がそれぞれ決定することですので断言はできませんが、地元の書店に行ってもすぐ売り切れてしまうということも珍しくありません。
ましてや裏モノジャパンのようなサブカル誌を好む読者はコアな人が多く、人によっては開店と同時に書店に入る人もいるでしょう。
そんな激戦の中で裏モノジャパンを購入するのは至難の業です。
そこでオススメなのが定期購読というサービスです。

定期購読とは、雑誌のような定期的に出版される書籍を、あらかじめ予約分として店頭に取り置いてもらえるサービスです。
しかも通常の予約と違って、定期購読の良いところは、こちらがキャンセルするまで毎月取り置いてくれる点です。
毎月予約しに行く手間を省きながら、確実に裏モノジャパンを購入することができるでしょう。

また、バックナンバー(過去に出版された号)に関しては、最新号が出るたびに返品され、書店には並ばなくなるので注文する必要があります。
在庫があれば1週間程度で届きますので、興味があるバックナンバーがあれば早めに注文しておきましょう。